タイ風俗・エロ旅行記  バンコク チャイナタウン戦記  2014年タイ編 ⑥

bangkokchinatawn2014年9月タイ

 

滞在2日目、時刻はAM10:00。

小職は地下鉄に乗って、ファランポーン駅にやって来た。

このファランポーン駅はバンコクの鉄道の起点で、ここからタイ全土への列車が発着している。

小職もバックパッカー時代には、何度か利用している。

faranpon
ファランポーン中央駅

 

今回のミッションはチャイナタウンの調査である。

もちろん江口行為についての実地調査だ。

チャイナタウンは、ここから西に少し行った辺りであり、7月22日ロータリーと呼ばれる所を中心に江口行為可能な女子が屯しているらしい。

屯している……つまり立ちんぼである。

ただし、事前のネットによる調査によると、値段は安いが、女子もかなり年季の入ったアマゾネスらしく、ババア率は90パーセントを超えてくる勢いらしい。

小職はババアはさすがに無理である。

そしてやはり、できるだけ若いほうが良いではないか、と愚考する次第である。

ここでは特に夜間が非常に危ういとのことだったので、目の悪い小職でもはっきり見える昼間にやってきたわけである。

 

この、チャイナタウンであるが、道がごちゃごちゃしていて、非常にわかりづらい。

実際、ファランポーン駅前からチャイナタウンを目指し、歩いてみたが結構迷ってしまった。

汗だくになり、なんとか女子が屯する立ちんぼエリアに到着である。

 

chinatawn
事前調査ではこの通りの両脇にいるらしい

 

この通りは有名な台北旅社(昔から続く安ホテル)がある通りである。

この通りに昼間から立ちんぼが屯しているとのことで、さっそく歩いてみる。

 



 

bangkokchinatawn
うぐおっ!!

 

bangkokchinatawn
ぬぐあっ!!

 

bangkokchinatawn
げっぼっ、げぼげぼ、ぐはぁっ

 

 

(この他、5~6名ほど戦闘準備完了の熟女子を確認したが、見るに堪えない為、割愛しまぶす。)

 

むむむむ、無理です。

ババア率っぱねえっす。

若ぇのおらんとですか?

仮にこのババ達と、いたしたら、絶対生気吸い取られるわ!!

小職は、足早にこの魔界を去ろうとした。

 















 

ん?

 

bangkokchinatawn

 

 

 

あれ?

 

 

bangkokchinatawn

 

 

 

えっとぉー。

 

 

bangkokchinatawn

 

 

 

入っちゃいました。

 

 

bangkokchinatawn

 

 

 

 

説明すると、ちょっと若そうなのがいて、500でいいっつうんで、ついて行ったら、例の台北旅社の中まで入ってしまったわけなのである。

 

だが、さすがに魔界チャイナタウン。

この後、小職は驚愕の事実を知ることになるのだった。

 




しかし、まあ、ひとまず、小職一人でシャワーを浴び、スタンバっている女子の所へ。

 

bangkokchinatawn

 

 

さっそくベッドに寝っころがろうとしたら、なんと先に金を払ってくれと言い出す。

ああーん?、そんなん後だー! と思うが、素直に払う小職。 (←海外江口行為初心者)

すると、タイ語でいろいろまくしたてられ、なぜか500バーツ追加してくれと言い出す。

あれ?500って言ってなかった?と思いつつ、やっぱり払う小職。 (←完全な海外江口行為初心者&NOと言えない日本人)

チャイナタウンの相場は300~500バーツくらいのはずで、この時点で、完全にやられているのであるが、やはり初心者の為、冷静な判断力が身についていない状態なのであった。

 

プレイはゴムを被せられ、フェラでスタート。

 

 

ま、基本的な上下運動である。

 

しばらくして、気になっていたことを聞いてみた。

きみは、チャイナガールなの?(チャイナタウンは中国人ばっかなんかなーって思って)

すると








ノー、タイ レディボーイ。

 

へー、タイ人なんか。

そんで、レディーボーイ … … …。

んあっ? なんですと?

レディーボーイ?

レディー ボボボボボBBBOOYYY!!!????

うっうそや!?

おぱーい、めっちゃ柔らかいやん。

 

bangkokchinatawn
今更ながらに、揉んで確認する小職。 (普通に柔らかいっす)

 

 

え、じゃ、コレ、シリコンなん?

と聞くと、イエースとの答えであった。

知らなかった。

シリコンって、カチカチのイメージだったんだが、こんなに柔らかいもんなんか。

 

はっ!!

え、じゃあ、下にはついてんの?

たしかにパンツ脱いでないな。

よし、潜入。

 

小職はパンツの隙間から指を突っ込んでみた。

あうちっ!!

なんか、おる!!

なんか、おるとよ!!

 

 

………  本当に㊚でした………。

 

 

 

その後、普通にフェラでイっておしまい。

 

㊚㊛とか関係なく、刺激が続けばイク。

男とはほんとに悲しい生物であることが、よくわかった今回の一件であった。

 

 

恐るべし、チャイナタウン。

ここは魔界だ。

行ってはいけない!!

 

 

bangkokchinatawn

愛想はかなりいい男の娘でしたが

 

 

続く

 

ちょっとムラムラしてる紳士諸君!!

無料会員になるだけでサンプル動画(その数なんと12万作品以上!)見放題。

よかったら下のバナーからどうぞ。

DUGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました