フィリピン風俗・エロ旅行記  眠らない街 アンヘルス 2018年10月 フィリピン編⑨

アンヘルス2018年10月フィリピン

 

 

LEOPARDの巨乳スレ女子をホテルの部屋から見送ったのがPM4:00のことである。

 

さすがに2連発したので、江口遊びはもういいかな、と思っていた。

そして、冷蔵庫には、買いだめしておいたビールが入っている。

よし、飲むか。(にやり)

小職は、店で酒を飲むのも好きだが、ホテルでの部屋飲みも好きなんである。

 

angeles
飲むで~

 

angeles

 

左から、サンミゲルライト、サンミゲルプレミアムモルツ、サンミゲルピルセン。
(ちなみに全てホテル1FのJJスーパーマーケットで購入)

 

ぐびぐび飲む。

うまい。

フィリピンはビールが安くて、最高である。

サンミゲルライトは32ペソ、ピルセンは30ペソ(1ペソ=約2円)

スマホに入れてあるマンガなどを読みつつ、ビールをやる。

2時間ほどで、3本飲んでしまった。

ちょっと足らないか、ということで追加購入。

 

angeles
1FのJJスーパーマーケットで

 

サンミゲルアップルとサンミゲルライト。

ホテルの1Fにスーパーがあると、マジで便利です。

追加したビールも飲み干し、酔いどれの小職はそのままベッドにダイブ。

すぐに眠りに落ちた。

 

 

 

……………………………。

 

 

 

はっと目が覚めたのは、PM11:30。

おお、良く寝た……。

若干、酒が残っているが、体調は概ね良好である。

しばらくベッドでごろごろしていたが、目が冴えてきた。

 

この後の予定であるが…。

明日の早朝、AM7:00発のジェットスター便で関空へ帰ることになっている。

このフィールズアベニューからクラーク空港まで、タクシーで15分くらいで到着するはずである。

国際線に搭乗する場合のセオリーとしては、2時間前に空港でチェックインであるからして、AM4:45にはこのホテルを出発する必要がある。

まあ、クラーク空港発着の便は少ないはずだから、AM5:00にホテルを出ても問題ないだろうと思い、昼にすでにフロントで翌朝のタクシーは手配済みである。

 

つまり、空港へ出発まであと5時間程度あることになる。

そして、一度目が覚めてしまっているので、もう翌朝まで寝ることは多分できない。

 

5時間暇だな……。

そういえば財布の中には、あと6000ペソほど残っている。

空港までのタクシー代が500ペソ。

空港で払う空港税が600ペソ。

あと4900ペソ使えるのか………。

 

………よし、決めた。

この金で、最後に女子のおぱーいを拝んでやろう。

そう決心した小職は、ゆっくりと熱いシャワーを浴びて身体をリフレッシュさせ、ホテルを出たのだった。

 

 

ホテルを出た時刻はAM1:00。

まだまだバー群は絶賛営業中である。

そして、フィールズアベニュー沿いのバーで、まだ入ってなかったバーが一つあり、そこに入ってみた。

SOYAである。

angeles
真ん中の店

 

あまり憶えていないが、客は小職以外に一人か二人。

しかし、女子は20名以上いたと思う。

この時間でも、多いな、と思ったような記憶がある。

もうビールはいらないので、コーラをオーダーする。

コーラを飲みつつ、女子全員をステージに上げてもらい、皆の顔を見せてもらう。

ふむ……、選べそうな女子は2名程か……、どうするかな。

とりあえず、一番可愛かった女子を指名しようとした矢先、その女子は奥に引っ込んでしまった。

少し待っても出てこないので、すぐあきらめ、次の候補の女子を指名。

この後、どうゆうやりとりをしたか、まったく憶えていないのだが、結局この女子をホテルに連れ帰った。

バーファイン代は3000ペソだったかな…。

フロントで女子のIDを預ける際、今日二人目の連れ込みになる為、追加料金の請求があるかと思ったが、何も言われなかった。

チェックアウト時に請求かな?

とにかく、女子と連れ立って部屋へ。

 

部屋に入って、ベッドに並んで腰かけ、女子にセクハラを始める。

この女子は、小職にされるがままであった。

良い。

良いですぞ、この女子は。

べろチューにも問題なく応じてくれるし、服の上からさんざんお触りしても、嫌な顔ひとつしない。

そしてお互いシャワーを浴びる。

 

angeles

 

 

脱いでみると……

 

angeles
………おぱーいが……

 

 

なんてこったい、おぱーいがめっちゃ垂れとる…。

子供産んだからか、かなりの残念おぱーいだった。

 

しかし、気を取り直し、江口行為をスタートさせる。

垂れたおぱーいを揉み揉み。

揉み揉み揉み……。

チュパもしてもらい、硬くなってきたので、ゴムを付けて正常位でスタート。

腰を数回振るも、なんかだんだん柔らかくなってしまった…。

これはいかんと、一旦抜いて、ゴムを外し、もう一度チュパをしてもらう。

この女子、こちらの要求に従順に従ってくれる。

おぱーいは残念だが、かなりの良嬢である。

女子に小職の足側に移動してもらい、ノーハンドでチュパをしてもらう。

 

angeles
あー、幸せチュパタイムっす

 

ノーハンドフェラをかなり長い時間やってもらい、その間すごく気持ちよかった…。

しかし、酒を飲みすぎたからか、いまいち硬さが足りない。

硬くなっても、すぐに柔らかくなってしまうのだ。

少し硬くなり、挿入を試みるも出来ない……。

これを何度も繰り返す。

………………。

あーこりゃ、もうだめかな。

 

angeles
健気に何度も勃たせてくれる良女子・肌もキレイ

 

 

そして、やはりどうしようもないので、あきらめる。

頑張ってくれた女子には、ほんと申し訳ないのだが…。

女子に、フィニッシュと告げ、もう帰っていいよと言うと、この女子も意外そうに、いいの?って聞いてきた。

やはりアンヘルスはロングが基本で、ロングが好きな人にはいい所なんやな。

ま、小職はショートでいいし、そもそもあと3時間で空港に行かなあかんし。
(この時点でAM2:00過ぎ)

 

女子はシャワーを浴びて、帰っていった。

 

angeles
いい娘やったな…

 

 

ちょっと動画見てみる?

 

 

若干眠たくなってきたが、この後、起きれない可能性もあるので、寝るのは我慢して、なにか腹に入れようかと、ウォーキングストリートへ。

 

 

angeles
AM3:00のココモスレストラン前

 

この時間だと、半分くらいのバーがクローズしていた。

 

ただ、ウォーキングストリートを歩いていると、女子なのかレディボーイなのかはわからないが、ちょくちょく声がかかる。

 

遅い時間やし、最後の客を求めてって感じなんかな…。

 

angeles
ココモス前で交渉してるっぽい人たち

 

 

ココモスレストランに入店する。

この時間でも、何組かの客はいる。

 

 

angeles

 

レストラン前のバーは、もうほとんどがクローズ。

 

angeles

 

angeles
歩いている女子のほとんどは帰宅途中かな

 

 

それほど食欲もないが、チキンスープと春巻きをオーダー。

 

 

angeles
チキンスープ

angeles
春巻き

 

どちらも、まあまあの味。

 

食べ終わって、ホテルに戻り、少し休んでAM5:00にチェックアウト。

結局、二人目を部屋に連れ込んだ件の追加料金は請求されなかった。

 

その後は、タクシーに乗り込んでクラーク空港へ。

 

AM :7:00出発のジェットエアー便で無事帰国した。

 

 

今回、初めての訪比であったが、心配していたほどの治安の悪さは感じなかった。

もちろん、安全と思える時間と場所でのみ、遊んでいたわけであるが。

これなら、日本からも近い国ということもあるし、再訪は断然有り!である。

また行こうっと。

 

 

2018年 フィリピン編終了

 

 

 

ちょっとムラムラしてる紳士諸君!!
無料会員になるだけでサンプル動画(その数なんと12万作品以上!)見放題。
よかったら下のバナーからどうぞ。
DUGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました