ベトナム風俗・エロ旅行記 ニャギでスレンダーちっぱい女子をハメハメ ドーソンリベンジ② 2023年11月ベトナム編

2023ドーソン女子2023年11月ベトナム

 

紆余曲折あったが、なんとかドーソンまでたどり着き、無事一発決める事ができた小職である。

今年の2度の海外江口行為時(6月のベトナム・10月の香港)での不甲斐ない結果に対しても、ある秘策によってリベンジは果たされつつある。

中々いい調子である。

 

 

カマグラGOLD
そう……秘策とはカ〇グ〇・ゴールドであります!
(秘策に興味がある方は、この記事の最後へ → 最後へジャンプ!

 

 

このED治療薬カマ〇ラGOLD、効果が続く持続時間は、服用してから約5時間程度らしい。

 

今日カマグ〇を服用したのが、ハイフォン行きのVIPバスを降りる前、PM5:30くらい。

そして、現在時刻はPM10:00過ぎ。

つまり、もうすぐ効果持続時間切れになってしまう。

 

さっき一発目の江口行為を終えたのがPM7:30くらい。

インターバルが2時間半と少し短いが、ここは、行くしかあるまい。

 

うむ、出陣じゃ!!

 

小職は3Fの部屋を出て、階下に向かった。

 

下に降りていくと、1Fロビーのソファに3人のベトナムお兄ちゃんが座っていた。

どうやら客らしい。

 

ほぅ、やはり11月で海水浴客がいないとは言え、さすがにドーソン。

女遊び目的にやって来るベトナム男子も当然いる訳だ。

 

小職は彼らを横目に表に出ていき、件の如く、赤のプラスチック製の椅子に腰を降ろした。

 

そして待機していたニャギのお兄ちゃん達に女子を呼んでもらうように依頼した。

 

さて、では女子がやって来るのを待つとするか、ぐふふ…。

 

ニヤニヤしながら女子を待つ小職。

さっきから、ひっきりなしにバイクの後ろに乗ったベトナム女子が目の前の道路を行き来している。

 

2023ドーソン・ホンダガール
目の前の道路をガンガン女子達が通り過ぎてゆく…

 

 

女子を乗せて走っているバイクは多いものの、中々ニャギの前に止まってくれない。

 

しかし、焦る必要は無い。

ここは、ニャギのお兄ちゃんに任せて、ゆっくり待つべし。

 

 

…………………。

7、8分程度かな、待った時間は。

続々と女子達がやって来た。

到着した女子達は、ニャギの1Fロビーに向かって歩いて行く。

先にロビーで待っていたベトナム男子達の所に顔見世に行くのだ。

 

小職は道路で陣取って女子達をチェックし、気に入った女子がくれば先にいただくつもりだ、ふっふっふ。

 

2023ドーソン・ホンダガール
うむ……スルーで

 

2023ドーソン・ホンダガール
このベトっ娘はちょっと可愛かったかな…

 

2023ドーソン・ホンダガール
歩きスマホはやめよう

 

2023ドーソン・ホンダガール
メガネ女子……ヤバいくらいに可愛くない…

 

2023ドーソン・ホンダガール
太めの女子…うん、だめだな

 

そして、次の女子。

 

2023ドーソン・ホンダガール
うん…いいんじゃない?

 

 

スレンダータイプだが、笑顔が良い。

よっしゃあ、この女子に決定じゃぁ!

 

 

そう言う訳で、女子を連れて部屋に戻る。

部屋に入る際、鍵を開けるのに手間取ったからか、後ろから尻を鞄で小突かれた。(汗)

でも笑顔だったので、中々愛嬌もある女子のようだ。

 

2023ドーソン・ホンダガール
この服装もエロくて好き

 

 

さて、部屋に入ったらやることは一つ。

シャワーは?と聞くと先にどうぞとのことだったので、お言葉に甘えて先にシャワー浴びる小職。

ささっと終わらせ、次は女子の番。

それまでずっとスマホを見ていたが、すぽんと服を脱ぐ女子。

 

そのまま全裸で小職の目の前で腰を振りながら妙なダンスを始める女子。

笑顔で。

おう、おもろい娘やん。

ノリが良い女子は実に良いですな。

 

 

2023ドーソン・ホンダガール
女子はスレンダーでちっぱいでした

 

 

そして女子がシャワーから戻って、早速江口行為開始である。

ベッドで抱き合い、女子は小職のナニを、小職は女子のちっぱいをまさぐり合う。

女子の細い指の刺激と、小さいながらも柔らかなおぱーいの感触で、むくむくと大きくなるティムポゥ。

うむ、いい塩梅だ。

 

調子に乗った小職、女子のちっぱいに吸いつく。

先っぽを舐めつつ、吸いまくる。

 

おお、乳首が尖がってきた。

実に良い。

 

左右万遍なくむしゃぶり、味わう。

さらに次はこっちと、屹立したティムポウを指さす小職。

 

女子はなんの躊躇も無く口に含んでくれた。

そのままアゴを上下に振って、口中で刺激してくれる。

 

おお…やはり生フェラーリは最高に気持ちええ…。

 

やや優しめの口腔内圧力で、ティムポウはさらに硬くなった。

 

しばらく至福のフェラーリタイムが続いた後、女子がコンドウサンを被せる。

そして、ごろんと仰向けに寝転がった女子、完全にWelcome状態である。

 

小職はおもむろに、正常位でズブリとティムポウを女子の秘所に突き刺した。

 

女子の細い腰を掴み、ずんずんと突く。

さらには手で女子の両足を開いたり、閉じたりしながら、ガシガシ突いて感触を楽しむ。

しばらくそうしていたが、やや疲れてきたので、女子に覆いかぶさる。

 

そのまま高速ピストンを開始。

激しく突きまくっていると、女子も感じてきたのか、あっ、あっ、あっ、あっ、と声が漏れだした。

 

中々可愛い喘ぎ声だ。

 

そのまま快感に悶える女子の顔を見ながらズコバコしていると、発射準備完了になった感覚がせり上がってきた。

 

そして、一気に放出。

ティムポウから白濁液が出ているのを感じながら、腰を女子の下半身に強く押し当てる。

 

どくん、どくん、どくん、どくどくどく……。

 

………無事に最後の一滴まで発射完了。

しばらくそのまま動かず、余韻を大いに楽しんだ。

 

 

いやぁ、良かったわ。

めちゃ気持ち良かった。

本日2回目やし、感度も落ちるかとも思ったが、全然そんなことなく、最高やったな。

 

 

女子はその後は、シャワーを浴びに行った。

小職は自分でコンドウサンを取って後処理。

後処理に関してはドーソン女子は皆、やってくれないので、セルフになる。

 

女子が浴室から出てきたので、小職もシャワーへ。

ゆっくりシャワーを終えて、小職が出て来ると、女子はなんと。

 

 

2023ドーソン・ホンダガール
うぉ、まじか…

 

 

タバコ吸っとる……。

さすがに勝手にタバコ吸う女子は初めて見たわ。

ちょっと引く小職である。

 

しかし女子はそんな小職を尻目に、咥えタバコのまま、ニヤリと笑って部屋を出て行った。

小職はタバコは吸わない(水タバコは吸いますが…)し、好きじゃないが、この女子はなんか擦れているというのとはちょっと違った。

一発やった後で情が湧いたのかもしれんが、不思議に不快感は無かった。

終始、愛想も良かったし、時折こぼれる笑顔も嘘ではなかったと思う。

なによりノリが良かった。

やはりノリのいい女子は良い。

女遊びの要諦は、女子の容姿もあるけど、ノリも大事やね。

 

そして階下に下りて行って、35万ドンをニャギのお兄ちゃんに支払い。

35万ドン=約2,100円。

改めて考えてみるが、激安で最高だな。

 

貧乳ちっぱいだったけど、そんなこと全然関係なく、最高に楽しんだ2回戦目となった。

 

 

2023ドーソン・ホンダガール
小さなお尻もキレイだったぜい

 

続く

 

いつまでもビンビンのハズの紳士諸君!
今回の小職みたいに、薬に頼るのもどうかと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

それならば普段からこういうので鍛えときましょう!!
サイズアップポンプ
サイズアップポンプ
また、ここ👆では小職が記事内で使った秘密兵器も扱っています。
秘密兵器に興味がある方は、探してみるのも良いかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました